父ちゃん怒る

それでなくても怖い顔なのに
昨日の父ちゃんは怒っていました。
しかもモウレツに。
「もっとダイエットしろって言ったのに」
「トマトジュース飲めって言ったのに」
「何してるんや。あいつは!」
大野高校のブラスバンド部で
父ちゃんはトランペット。
Mさんはパーカッション。
以来、大人になっても飲み友達で
もちろんお店のお客さまです。
一昨日。
Mさんは冷たくなって朝を迎えました。
「うそやろ!」
知らせを受けても信じられません。
うちの子ども達が小さかった頃、まだ独身だったMさんは
私たち家族と一緒にスキーに行ったり
のとじま水族館に行ったりしました。
「どーせ、家にいてもパチンコ行くんやろ?一緒に来い!」
と父ちゃんが誘ったからです。
まるで自分の子供のように
アニキやねーさんの手をつないでくれた
Mさんの姿が思い浮かびました。
昨晩、お店を早じまいさせていただいて
御通夜へ行った父ちゃん。
遺影の写真を見たら
悲しさよりも腹立たしさがこみ上げてきたと。
体調が悪く車椅子の母親と
ひとまわりも若い奥さんの
憔悴しきった姿をまともに見られなかったと。
眼をしょぼしょぼさせて
鼻をぐすぐすしてました。
Mさんの悲報を聞いたとき
不謹慎かもしれんけど
わたしの頭の中に浮かんだある思い。
それは・・
Mさん。
亡くなる10日ほど前に来店されて
カットとパーマとカラーをしてくれました。
奥さまはこないだの土曜日に来店されたとこ。
おふたりとも、すっきりキレイなヘアスタイルで
よかったな。って。
みんなに見られてもボサボサじゃなくて
よかったな。って。
Mさんへ。
寂しいやろけど
もうちょっとそっちでゆっくりしてください。
まだ、父ちゃんのこと連れに来んといてね。
あと20年ほどしたら「一本木」持ってそっちへ行くと思います。
そしたら、一緒にお酒も思う存分飲んでください。
我慢してた脂っこいものもお腹いっぱい食べてさ。
待ってての。
必ずいつか、みんな行くから。
ご冥福を心よりお祈りします。
どうぞやすらかに・・・。
合掌
nori2.jpg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中