悪夢ちゃんにハマる

fc2blog_20121127121442e1c.jpg
土曜ドラマ「悪夢ちゃん」
※福井放送は一週遅れの土曜4時から放映(なめんなよ~ですよね)
予知夢を見ることの出来る少女と
なぜかその少女に関わってしまうことになった女教師が
次々に起こる問題に巻き込まれてしまうという話。
予知夢を題材としたSF学園ファンタジー作品で
CGあり、オカルトあり、コメディーありの
なんともまあ摩訶不思議なドラマです。
ところが!
じっくり見てみると意外や意外。
・親に虐待を受けている子供
・クラスメートによるいじめ
・過去に起こったことへの罪悪感
・母親による娘への共依存
などなど
家庭で抱える闇の部分や自分でも気づかない深層心理を照らし出しています。
GACKTが夢に出てくるキラキラの王子さまになってたりと
見た感じは「子供だましか!」の体を装っているのですが
扱うテーマの深さに気づいたとき
「やられた!」と思いました。
それもそのはず。
原作は恩田陸さんの「夢違」という作品だったんです。
だからなのか!

夢違 夢違
(2011/11/11)
恩田 陸

商品詳細を見る

なかでも、北川景子演じる教師が生徒に向かって
空気をよんで笑うな!
と一喝するシーンはちょっと鳥肌モンでした。
あと、ドラマの舞台となってる小学校の名前が「明恵小学校」だとわかって
ちょっとニヤリ。
ディズニーランドで隠れミッキーを見つけたときって
きっとこんな感じなんやろな。

明恵 夢を生きる 明恵 夢を生きる
(1987/04)
河合 隼雄

商品詳細を見る

わしののりこ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中