「その時!」は突然やってくる

母から着信あり。
「今病院から電話があったんやけど
おばあちゃん死んだって。。」
実家の祖母はずっと聖和園でお世話になってました。
3月に脳梗塞を起こし、以来意識の無い状態が続いていました。
肺炎になるたびに広瀬病院に入院し
抗生剤を点滴してまた治る。
それをずっとくり返していて
様子がおかしくなるたびに病院へ駆けつける。
94歳と高齢なので覚悟は出来ていましたが
まさか「その日」が今日だとは想像もしませんでした。
真っ先に頭をよぎるのはお店のこと。
翌日は日曜日でお店が忙しい日。
さてどーしたもんか?
「オレ、お店開けるよ」と店長がいいました。
今までやったら臨時休業せんとあかんかったけど
お客さまにご迷惑をおかけせんでもすみました。
ほっ。よかった。
わたしのことをいっぱい可愛がってくれたおばあちゃん。
おばあちゃんが死んだって聞いたとき
おばあちゃんのことよりお店のことを心配してごめんなさい。
通夜やお葬式や火葬場で他の親戚の人たちが泣いてるのに
泣かなくてごめんなさい。
悲しいとか寂しいとかぜんぜん思わないのは
なんでやろう?
わたしって冷たい人間なんかなぁと思いつつ
母や弟のことを見たけど
母や弟も泣いてなかった。
わたしたち3人は同じことを思ってました。
おばあちゃん、やっとこれで楽になれたのぅ。
って。
この数年間、わたしたちは
自分たちに出来ることすべてやらせてもらったので
後悔することは何ひとつありません。
「やりきった感」とでも言うのでしょうか。
今の心は晴れ渡った今日の青空のようです。
祖母の通夜、葬儀に参列してくださったみなさまへ
心よりお礼申し上げます。
合掌

おばあちゃんとわたしはそっくりです。
わしののりこ

広告

「その時!」は突然やってくる」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お疲れさまでしたm(__)m
    2週間前ですよね…おばあちゃんのお話ししてたの…。素敵な写真ですね。
    きっと 穏やかに逝かれたんだと思います。
    お見送りの日は お店の休みの日って 偶然ではない気がします。
    紀子さんの大切なおばあちゃんのご冥福を お祈りします。…合掌

    いいね

  2. SECRET: 0
    PASS: c7fce5aeb5e8e4a64157d8d51ca78264
    >かずさん
    先日はいろいろお話聞いてくださって
    ありがとうございました。
    体力が落ちてたところに
    肺炎が進行したようです。
    見回りに行ったら
    すでに息がなかったそうなので
    眠るように逝ったのだとおもいます。
    暖かいお心遣いメチャ嬉しいです。(*^_^*)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中