はちみつを「巣」のまま食べてみた

生まれて始めて「巣蜜」なるものを食してみました。

「巣蜜」とは?
自然の中で育った花の蜜をミツバチ達が巣に集め
完全熟成させ、最後に蜜蝋(ミツロウ)で蓋をした完熟蜜を巣から切り出したもの

ローヤルゼリー・プロポリス・花粉など
美容にも健康にもよい優れた有用成分が全てそのまま入っているんですって。

ほりゃあプーさんも大好物やわ。

image

これが「巣蜜」です。
蜂の巣に入ったままのはちみつ。

image

なかなか手に入らないめずらしいものなので
買ってきてから眺めてはニマニマしていましたが・・・

食べてみることにします。

image

母の焼いたパンにつけて。

むむむむむ。

なんて美味しいの!!!!!!

この甘さは始めて!!!!!!

明らかにわたしが知ってる「はちみつ」の味とは
違うものです。

はちみつ特有の「はちみつ臭さ」がぜんぜんありません。

半世紀ちょい生きてきて
今まで口にしてきた「甘さ」の中で堂々の1位です。

いやあ。言葉ではこの味を説明できません。
みなさんにもぜひ食べてみて欲しい!!!

「食べたとき口に残ったガム状のものは出してくださいね」
とお店の方が言ってましたが

調べたところ
このガム状のものは「プロポリス」というもので
強力な殺菌作用や細胞活性化作用があり
天然の抗生剤とも言われています。

そんないいもの出すなんてもったいない。

全部いただきましたよ。

なんかすっごいものを食べちゃったな。。って感じです。

↓ 「巣蜜」についてはこちらの記事も参考にどうぞ!
クマさんも大好き♡甘くって美味しい♪丸ごと食べれちゃう巣蜜♡

はちみつにハマッています。
福井県産なのもめちゃ嬉しい♪

わしののりこ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中