数年ぶりに大野城まつりへ行ってきました!

家にいても
窓から大野音頭が聞こえてくるくらい
近くにいるのに

ここ何年も行ったことがなかった
城まつり。

今年は母を誘って行ってきました。

一時は踊る人の数も少なくなって。。。
と言われていましたが

ものすごい人が出ていてとってもにぎやかです。

お友だちのみえちゃんが
生演奏のもと生声で歌ってます。
軽やかでとても上手!!!

音源をかけておくのとはぜんぜん違う。
すっごく盛り上がります。


踊りの輪に可愛い姪っ子を発見して
思わず激写!

他にも友達やお客さま
知ってる人にいっぱい遭遇。

やっぱ大野はいいのぅ。

そのあと寺町に回って万灯会に行きました。


ろうそくの灯りが幻想的です。

今回は
「みえちゃんが大野音頭歌ってる」と聞いて
こりゃあどうでも行ってこな。と行ってきました。

こんなに近くなのに
ちょっと来たら来れるのに
なんで今まで来なかったんやろ。

あーもったいないことしたな。

・・・と思うくらい
城まつりは行ってよかったです。

参加する人みんなで盛り上げよう!
という雰囲気がすごく伝わってきました。

お盆
終わっちゃいましたね。

さ、明日からお仕事です。
がんばりまっす(^◇^)
わしののりこ

今日も!三国の東尋坊やら道の駅へ行ってきました

昨日来たのに
今日も来ました。

東尋坊のIWABACAFE(岩場カフェ)

昨日お友だちに連れてきてもらって
あまりにも楽しすぎたので。

実家の母にも
「海を見せてあげたい!」と。

カフェの特等席に座れました。

「すっごーい!」を連発する母。
まわりはぐるりと海なんですもん。
気持ちいいに決まってます。

「あ。そうそう」
かばんの中からごそごそとなにやら取り出す母。

「これあげる」って。

いきなり真珠の指輪もらいました。
父に買ってもらったものだそうです。
可愛いので普段つけます。

岩場カフェ全景。
鳥取の「砂場カフェ」にヒントを得たのだとか。

とても雰囲気のいいカフェですよ。
季節によっては外のテラス席も気持ちよさそう。
おすすめです♪

ちょっと高いところからの見晴らしも最高~。

このあと三国の道の駅によって
野菜やら、らっきょうやら
たらこの缶詰やらどっさりとお買い物をしました。
静岡の叔母に送ってあげるんですって。

そうこうしてるうちにお昼。
ステーキランチをいただきました。
母のおごり~♪
ゴチです。(*´▽`*)

先日ついに開通した「中部縦貫道路を通ってみたい」
と母が言うので思い切って行ってきました。

「今日は最高に幸せな日!」
と喜ぶ母の顔が見られて
わたしもすっごく幸せな日でした。

わしののりこ

三国までスイカを買いに行ってきました!

スイカが大好物です。

いつもカジソで売ってる
398円のカット済みスイカを買っています。

でも
この夏のどっかで
スイカをまるごと買いたい!
と思ってて。

今日それが叶いました。

どっどーん。
三国の道の駅まで行って買ってきましたよ。
わーいわーい。スイカスイカ。

野菜が安い安い♪
大野にも売ってるけどついつい買っちゃった。

お昼は海鮮丼。
「お食事処 田島」さんで。
http://www.echizenkani.co.jp/shop_donmono.html

開店と同時に行った時には
もう長い行列が。。。

評判どおりのボリュームとお味で
おなかいっぱい!です。

久しぶりに見る海♪
ちょっと曇ってたけど
後になって見ごとに晴れ渡りました。

東尋坊にあるIWABA CAFE。
https://tabelog.com/fukui/A1801/A180102/18007168/

海をみながらお茶できます。
いいとこ教えてもろた♪

海や海!とはしゃぐ山の子。

さ。すいかを思う存分食べよう。

しあわせな一日でした。
連れてってくれたお友だちに感謝です。
また行こね(*´▽`*)

わしののりこ

観光客のふりをして平泉寺白山神社に行ってきました!

平泉寺に行ってきました。

何年ぶりやろ?って思うくらい
長いこと来たことがなかったです。

資料館やおみやげやさんもできていて
わたしの思ってた平泉寺とはずいぶん変わっていました。

ずんずん。
長い石の階段を上がっていきます。

こんなに長かったっけ?

「おい、何してるんや。はよ来いや」と言ってます。

この距離感がわたしら夫婦らしいです。

横に並んでいくのではなく
先頭を行くこのおっさんの後を
「待って~。置いてかんといて~。」と
ついていくわたし。

で、置いていってしまうのか?と思いきや
ときどき振り返って「さっさと来い」という。

鳥居のところにくると足を止めて
「真ん中じゃなく端っこ歩くんやぞ」と。

本殿に着くと
小銭入れからお賽銭を出して
わたしの手に。

「わかってるか?二礼二拍手一礼やぞ。
ちゃんと自分の住所と名前を言うんやぞ。」と。

わかってるし。

木漏れ日のいい感じの写真が撮りたくて
上ばかり向いてると

「おい!ちゃんと足元見て歩け。転んだらどうするんや。」
といちいち言う。

わたしら夫婦の31年が
この数分に凝縮されてるようなやりとりで
ついつい笑ってしまいました。

ふたり並んで食べるソフトクリームは
最高に美味しかったです。

パワースポットと言われるだけあって
空気がりんと張り詰めていました。
清々しい気が満ち満ちていました。

平泉寺がこんなにステキな場所やとは!
行ってよかったです。

みなさんもぜひ行ってみてくださいね♪

ドス黒いノリコも浄化されて
クリアになったはず。
わしののりこ

金沢&福井の女性理容師さんたちが大人の遠足にやってきました♪

月曜のお休みに金沢と福井の女性理容師仲間が
「大人の遠足」と称してわが町大野に遊びに来てくれました。

大野と言えば?
今回も行きましたよ~。あ、そ、こ!
わたしたちif-plantさんの常連さんなんです。
カルトナージュとフラワーボトルを作る2つのグループに
別れてワーク開始です。

わたしはフラワーランプを作りました。

瓶に苔を敷き詰めて
可愛いミニチュア小物を好きなように配置します。

ドライフラワーも入れたら。。。

透明なオイルを流し込んで出来上がり♪
めちゃ簡単。
でも細かい作業なので息もできません。

ほんとは芯を入れて火をつけると
アロマランプとして使えるそうなんですが
鑑賞用にします。
使うのがもったいないので。

可愛い~!左はお友だちの。右はわたしの。

おしゃれな飲み物♪でほっと一息。

あいちゃん先生手作りのパンランチ♪
実はこのランチがすっごく楽しみやったりする。

みんなのリクエストにお応えして
空いた時間にカードセラピーもやりました。

ちょっと丸裸的なことになったので
現場は一時騒然としました。

おもしろいね。←人ごと( *´艸`)

午後からは場所をカフェナマケモノに移して
カードしたりめいっぱいおしゃべり。

あ~~~~楽しいっ♪

みんな「大野いいとこ!大野が大好き!」
って言ってくれるんです。

そんなにいいのかぁ。。

住んでると身近にありすぎて
そのよさがわからないですもんね。

第2弾も計画中のようです。
また来てね♪

※ちえちゃんにお借りした画像もあります。
事後報告ってことで。(^^♪
わしののりこ

⑦大阪へ行ってきました~サプライズを仕掛けてみた

キャッツを見た後
わたしと同じように前日入りしている
女性理容師さんと夕食に行きました。


(※未報告ですが、ちえちゃんに画像お借りしました。)
さくら北夙川
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27067204/

ちえちゃんチョイスのお店は大当たり!
大阪といえばお好み焼き、ホルモン焼うどん、串カツ。
どれもほんとに美味しいっ。

ふだんはめったに会って話す機会のないわたしたち。
でも今回は深くてディープな(一緒やん笑)話で
めっちゃ盛り上がりました。
まじめな仕事の話もいっぱいできてうれしかったです。

ここでわたしだけ抜けさせてもらいました。

ある人にサプライズを仕掛けにいくからです。

わたしのよく知ってるおねーさんがこの日
心斎橋でライブすることは聞いていたのですが
「あー残念やけどお友だちとご飯食べるで行けんわ」と。

でもせっかく大阪にいるんやし
どうしてもおねーさんが歌ってる姿を見たかったので
行ってきましたよ。

ライブが終わっておねーさんが出てくるのを
柱の陰に隠れて待ってました。

そしておねーさんがすぐ近くまできたとき
バッと飛び出ていって思い切りハグしました。
頭を思い切りくしゅくしゅしました。

「うっそー!来るなら来るってゆうてよ」
とびっくり仰天のおねーさん。

サプライズ大成功!

高校の文化祭で歌ってるのしか見たことなかったけど
その頃と比べて声もずいぶん太くなめらかになってました。

かっこよかったよ。

母は用意周到に
ライブハウスの場所を事前に調べていったにもかかわらず
迷いに迷ってどうしてもたどり着かなかったんです。

開演時間も刻々と過ぎていくし
悲しくなって大人やけどもう泣こうかなとおもったとき
ギターを担いだお兄さんたちが通りがかったので
事情を説明して教えてもらいました。
やさしいお兄さんたちは「気を付けてね」と言ってくれました。

はぁ~やれやれ。
わたしったら何をやってるんだか。

内容の濃い2日間。
最高に楽しかったです。

また張り切って仕事しよ。

また来るね。まってて大阪♪(*´▽`*)
わしののりこ

⑥大阪へ行ってきました~劇団四季キャッツ!!!!!!!!!にゃあ

次の目的地はここ。

前回のライオンキングのときもそうでしたが
ここへくるたび号泣してしまいます。

キャッツの内容それ自体を見て泣くというのではなく
(もちろん素晴らしい内容ですけど)
今ここ、劇団四季劇場にいて
ずっと見たかったキャッツを見てる自分に
感動して泣けてくるんです。

それと。

今さら?やし
なんで今?なんやけど
わたしのやりたいことをすべてやらせてくれる
鷲野じーちゃんやみつかずパパンにありがとう!
って感謝の気持ちがぶわーっとでてきて泣ける。

そして。

ひとりひとりのキャストを見てまた泣ける。
どんな想いでこの舞台に立っているんだろうって。
上手く出来なくてくやし涙を流したり
舞台監督に罵声を浴びながら何度も練習してるのが
眼に浮かんでくるから。

グリザベラという娼婦猫が
圧倒的な歌唱力で歌い上げる
有名なあの曲「メモリー」の旋律にも
うるっと来てしまいます。
歌声だけで会場中の空気がびりびりと震えます。

とにかくキャッツを見てる間じゅう
ずっと泣いてる。

隣の席の人に
へんなおばはんって思われたな。きっと。

つづく
わしののりこ