冬のゆずしごと♪~ゆずジャムつくりました


今年もどっさりといただきました!
森川さんちの庭になったゆず。

さあ、さっそく始めましょう。

【世界で一番おいしいゆずジャムの作り方】

1、もいできたばかりなので葉っぱがついてます。
枝にトゲがあるので気を付けて取り外してくださいね。

葉っぱはネットに入れてお風呂に入れますよ。
ハーブ湯になります。
ふわんといい香りがします。

ゆずは捨てるところがありません。
ぜんぶ使い倒します。


2、皮と身にわけます。


3、身をぎゅっと絞って、たねを取り出します。


4、果汁は身に戻します(たねはまだ捨てません)


5、皮の白いわたをスプーンで取り除きます。
これをしないと苦くなってしまうのです。
おととしはこれをしなかったので全滅でした泣


6、皮を千切りにします。


7、お湯で茹でて水にさらします。
3回くりかえします。


8、水分を切った皮と身と果汁をお鍋に入れます。
同量の砂糖(わたしはきび砂糖)を入れて弱火でぐつぐつ煮込みます。
(甘さ控えめじゃないほうが長持ちしますよ)
身の入ってる袋も溶けてしまうのでご心配なく。

たねをお茶パックに入れて投入します。
たねに含まれるペクチンでジャムっぽくなるらしいです。


9、適度に煮詰まったら火を止めます。
水分を飛ばしすぎると固くなってしまうので注意。
とろっとしてるくらいでちょうどいいです。

10、熱湯消毒しておいた瓶につめて出来上がり。

わたしはのどが弱いので
のどのいがいが対策のために毎年このゆずジャムを作ります。

ジャムというよりお湯に溶かして飲むためのものです。
そこらへんにあったしょうがパウダーと
ジンジャーエールのシロップも入れました。

あっつあつのお湯に溶かして飲むと
ゆずの酸味と甘さでのどのカサカサが楽になります。

身体もポカポカあったまります。

手間と時間はかかりますが
出来上がったときのうれしさといったら。

手のかかる子ほどかわいい。
そんな感じでしょうか。

さあ。冬の準備ができましたよ。

お客さまがいっぱいの12月も
元気で乗り切れそうです。

森川さん
ありがとう!
来年もちょーだい。

わしののりこ

広告

アカネさんのかき氷食べました。

フラワーショップアカネさんがリニューアルして
お店の一角にカフェコーナーが出来ました。

かき氷も始めたそうで
さっそく買いにいってきました。

わたしの実家は目の前なので
アカネさんに無理を言って
お持ち帰りさせてもらいましたよ。

いざ出発。

プラスチックのトレイがね。
なんかよう滑るんですって。
あぶなーい。危険。

六間横断中。

器は陶器なので落としたら大変。。

なんとか無事に渡り切りました。

油断は禁物。

ほらほらしゃべってる場合じゃない。

もうちょっと。

到着!!

念願のかき氷を食べられて幸せ♪

花屋さんとカフェ。
花屋さんとかき氷。

こんな感じの「え?」と思わせる新業態が
これから各業種でいろいろ出てくると思われます。

そうなったら楽しいね♪

うちの場合は何ができるかな?
理容と〇〇
エステと〇〇

考えるの楽しいね♪
わしののりこ

暑いときはインド人に学べ!~うなぎもいいけどカレーもね♪

お友だちのMちゃんが
「美味しいで作ってみね」と
グリーンカレーの素とココナツミルクをくれました。

グリーンカレーは去年
六間通りの「ワハンピ」さんで生まれて初めて食べました。

Mちゃんはしょっちゅう家でも作るそうです。

ペースト状になってるグリーンカレーの素を
ココナツミルクに混ぜて火にかけて混ぜます。

そこへ具を投入。

本当は鶏肉やパプリカ、なすとかを入れると
それっぽく出来るらしいのですが
そんな気の利いたものは我が家の冷蔵庫にはなかったので
ウインナー、しめじ、たまねぎを入れました。


出来た!

さっそく食べると・・

ひぃいいいいいい。
辛~~~~~い!!

でも美味しい!!!!!

でも・・・

ひぃいいいいいい。
辛~~~~~い!!

でも美味しい!!!!!

となっちゃう
不思議なお味。

実は
みつかずパパとりんたろう店長は
グリーンカレーを食べたことがありません。

「こんなわけわからんの食えんわ」と
言われたときに備えて別のメニューも用意してありました。

が!しかし。
予想外の展開にびっくり。

「辛いけど美味いな。おかわりしてしもた。」
とふたりから高評価。

「超刺激的な辛さが胃を通してくれて
すーっと軽くなった」と言うんです。

何種類ものスパイスが漢方や薬膳みたいに
効くのかもしれませんね。

さすが猛暑の国インドの食べ物やなと感心しました。

グリーンカレーの素とココナツミルク買ってきて
またつくろっと♪(^◇^)
わしののりこ

朝採れたきゅうりをどっさりいただきました!

お客さまから
まだ土がついたままのきゅうりをいただきました。

酢の物にする分を3本残して
あとはキューちゃん漬けにすることに。

切ったきゅうりを・・・

だしつゆ、酢、砂糖少々、とうがらし少々の
調味液入れて火にかけます。

ふつふつとしたら火を止めます。

しばらく置いてまた火にかけます。

これを3回くらい繰り返して冷えたら出来上がり。

これ、最初教えてもらったとき
「きゅうりを煮る!ですって???」
と思ったんです。

生食のイメージしかないきゅうりを
煮てしまったらぐじゃぐじゃになってしまうんじゃないかって。

でも
出来上がったキューちゃん漬けはパリパリポリポリして
すっごく美味しいんです。

「OH!ジャパニーズピクルス!」って感じ。

大量に作ったらジップロックに入れて冷凍保存できますよ。

まっすぐじゃないけど
手に刺さるようなトゲトゲは新鮮さの証。

むかしむかし
幼稚園からかえってくると
洗い桶に冷やしてあるトマトやきゅうりがおやつでした。

それを思い出して
丸かじりしてみました。

甘くて青臭くて美味しい~~。

マヨネーズやドレッシングはいりません。

Nさまがつくられたきゅうりを
感謝していただきますね。

ありがたいこっちゃのぉ。
わしののりこ

今日も!三国の東尋坊やら道の駅へ行ってきました

昨日来たのに
今日も来ました。

東尋坊のIWABACAFE(岩場カフェ)

昨日お友だちに連れてきてもらって
あまりにも楽しすぎたので。

実家の母にも
「海を見せてあげたい!」と。

カフェの特等席に座れました。

「すっごーい!」を連発する母。
まわりはぐるりと海なんですもん。
気持ちいいに決まってます。

「あ。そうそう」
かばんの中からごそごそとなにやら取り出す母。

「これあげる」って。

いきなり真珠の指輪もらいました。
父に買ってもらったものだそうです。
可愛いので普段つけます。

岩場カフェ全景。
鳥取の「砂場カフェ」にヒントを得たのだとか。

とても雰囲気のいいカフェですよ。
季節によっては外のテラス席も気持ちよさそう。
おすすめです♪

ちょっと高いところからの見晴らしも最高~。

このあと三国の道の駅によって
野菜やら、らっきょうやら
たらこの缶詰やらどっさりとお買い物をしました。
静岡の叔母に送ってあげるんですって。

そうこうしてるうちにお昼。
ステーキランチをいただきました。
母のおごり~♪
ゴチです。(*´▽`*)

先日ついに開通した「中部縦貫道路を通ってみたい」
と母が言うので思い切って行ってきました。

「今日は最高に幸せな日!」
と喜ぶ母の顔が見られて
わたしもすっごく幸せな日でした。

わしののりこ

ふわっふわのみるくパンが焼けました(*´▽`*)

明日もお休みなので
朝食用のパンを焼きました。

ふっわふわのミルクパン♪

こないだif-plantさんで食べたミルクパンが
おいしくておいしくて。

あいちゃんにレシピを教えてもらって
その通りに焼きましたよ。

いつもなら
カジソで普通に売ってる強力粉と
普通のスキムミルクを使うんですが

今回は
あいちゃん絶賛おすすめの
北海道産強力粉の「春よ恋」と
「よつ葉ミルクパウダー」を使いました。

いやあ。
全然違う。

こんなにも違うもんなんですか?って感じです。
すごいわ。

美味しいパン生地にたどり着きたくて
理科の実験のように
いろんな配合を試したけど
やっと思ってたとおりのレシピに巡り合えました。

嬉しいっ。
これからはこのレシピで
じゃんじゃん焼ける♪

「春よ恋」や「よつ葉ミルクパウダー」は
こちらで買いました。ご参考までに(*´▽`*)
http://www.cotta.jp/

明日はミルクパンで
サンドイッチ作ろーっと。
わしののりこ

⑤大阪へ行ってきました~事前調査はばっちり!行きたいところへ行く♪

セミナーは月曜日。
でも前日の日曜に大阪入りしていたわたし。

以下、時系列でお送りします。


「最近、福井駅近の駐車場はすぐいっぱいになるので
早めに行ったほうがいいよ」とお客さまにお聞きしたので
ものすごく早く家を出ました。

ユトリ珈琲でモーニングしながらスタンバイ。

ものすごく時間のロスを感じるけどしょうがないですね。

2時間で大阪到着。


大阪駅でICOCAに2000円チャージしてと。

ひとつめの目的地はここ。

ピアスやネックレスなど
アクセサリーの細かいパーツが売ってるお店で
こまごましたものを購入。

お昼は混雑する前に食べてしまおうと
11時の開店と同時にお目当てのお店にダッシュ。


肉屋のビストロ TAJIMAYAヨドバシ梅田店
https://r.gnavi.co.jp/k491254/

お肉屋さんがやってるお店のローストビーフ丼。
S,M,Lの3サイズから選べます。
(これはSサイズで780円)

次はデザート行きま~す♪


フルーツパーラーキムラ三番街店
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27079200/

果物専門店がやってるお店のフルーツパフェ。
こちらもHappy、Just、Miniの3種類から選べます。
(これはMiniで630円)

どちらも小さいサイズがあるのが嬉しいです。
梅田のど真ん中にしてはコスパ最高♪
専門店なのでお肉もフルーツもすっごく美味しい。


http://jp.flyingtiger.com/ja-jp

メモ帳を忘れたのでタイガーで急遽購入。
袋がめちゃめちゃ可愛いいいいい!!

以上ここまではわたしの計画通り
完璧に遂行されております。

つづく
わしののりこ