ふわっふわのみるくパンが焼けました(*´▽`*)

明日もお休みなので
朝食用のパンを焼きました。

ふっわふわのミルクパン♪

こないだif-plantさんで食べたミルクパンが
おいしくておいしくて。

あいちゃんにレシピを教えてもらって
その通りに焼きましたよ。

いつもなら
カジソで普通に売ってる強力粉と
普通のスキムミルクを使うんですが

今回は
あいちゃん絶賛おすすめの
北海道産強力粉の「春よ恋」と
「よつ葉ミルクパウダー」を使いました。

いやあ。
全然違う。

こんなにも違うもんなんですか?って感じです。
すごいわ。

美味しいパン生地にたどり着きたくて
理科の実験のように
いろんな配合を試したけど
やっと思ってたとおりのレシピに巡り合えました。

嬉しいっ。
これからはこのレシピで
じゃんじゃん焼ける♪

「春よ恋」や「よつ葉ミルクパウダー」は
こちらで買いました。ご参考までに(*´▽`*)
http://www.cotta.jp/

明日はミルクパンで
サンドイッチ作ろーっと。
わしののりこ

⑤大阪へ行ってきました~事前調査はばっちり!行きたいところへ行く♪

セミナーは月曜日。
でも前日の日曜に大阪入りしていたわたし。

以下、時系列でお送りします。


「最近、福井駅近の駐車場はすぐいっぱいになるので
早めに行ったほうがいいよ」とお客さまにお聞きしたので
ものすごく早く家を出ました。

ユトリ珈琲でモーニングしながらスタンバイ。

ものすごく時間のロスを感じるけどしょうがないですね。

2時間で大阪到着。


大阪駅でICOCAに2000円チャージしてと。

ひとつめの目的地はここ。

ピアスやネックレスなど
アクセサリーの細かいパーツが売ってるお店で
こまごましたものを購入。

お昼は混雑する前に食べてしまおうと
11時の開店と同時にお目当てのお店にダッシュ。


肉屋のビストロ TAJIMAYAヨドバシ梅田店
https://r.gnavi.co.jp/k491254/

お肉屋さんがやってるお店のローストビーフ丼。
S,M,Lの3サイズから選べます。
(これはSサイズで780円)

次はデザート行きま~す♪


フルーツパーラーキムラ三番街店
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27079200/

果物専門店がやってるお店のフルーツパフェ。
こちらもHappy、Just、Miniの3種類から選べます。
(これはMiniで630円)

どちらも小さいサイズがあるのが嬉しいです。
梅田のど真ん中にしてはコスパ最高♪
専門店なのでお肉もフルーツもすっごく美味しい。


http://jp.flyingtiger.com/ja-jp

メモ帳を忘れたのでタイガーで急遽購入。
袋がめちゃめちゃ可愛いいいいい!!

以上ここまではわたしの計画通り
完璧に遂行されております。

つづく
わしののりこ

③すいません。神戸牛のお弁当いただきました。

午前中の座学と工場見学も終わり
そろそろお腹も空いてきました。

神戸といったら
アレ
ですよね。

神戸牛すてーき弁当♪


大量のガーリックチップ。
どうしようかなと思ったけど
みんなで食べれば怖くない。

ガーっと全部トッピング。

やばいっ。
柔らかくて温かい!
美味しぃ~。

聞けば
神戸では有名な和牛専門店「菊水」さんのお弁当らしいです。
http://kobe-kikusui.com/

それは美味しいはずやね。

スーハーするとにんにくの香りが
するようなしないような・・・
ま、いっか。

つづく
わしののりこ

雪が降ったら降ったで、それなりに楽しい雪国の暮らし~③せっせとパン作り

母にプレゼントしたホームベーカリーは
とっても小さくって軽いんです。

「ちょっと貸しとっけ」と
家で何回か使ってみたら
これがまあ簡単に美味しく出来る。

わたしも同じの
買っちゃいました。

 

プチプライスなのにできる子です。

お休みの間にいっぱい作りました。

20170115_043030070_ios
★ごまおさつパン

20170115_121121134_ios
★ハムチーズパン
※チーズがはみ出て失敗

20170116_065224305_ios
★全粒粉パン

「全部食べたん?」って思われるかもしれませんが
残った分は冷凍しておきます。

食べたい時にいつでも
焼きたてのパンが食べられるので
とっても幸せ~(*´▽`*)

パン作りはしばらくマイブームです。
わしののりこ

お正月なのでにぎやかです♪(*^_^*)

元旦の夜。
親戚やらが集まって
新年をお祝いする宴がにぎやかに開催されました。

20170101_030757099_ios

今年もあります。
パパン特製ローストビーフ。
一年に一度だけキッチンに立ちます。

20170101_033814101_ios

ザ・男の料理なのでダイナミックです。
こだわりのタレも
すっごく美味しいんです。

20170101_071657682_ios

これまた恒例のスイーツプレート♪
おねーさん作。

20170101_071811969_ios

今年はなんちゃってサラダバー。
お好きなだけどうぞ!システム。

「おかーさん。これはサラダーバーとはちょっと違うざ」
とご指摘を受けましたが気にせんとこ。

20170101_080433912_ios

飲んで食べて
しゃべって笑って。

うちは商売屋なので
一年の最初の日は
にぎやかに過ごしたいんです。

毎年ごちそういっぱい作ります。
みんなの笑顔が見たいから♪

おなかいっぱい
わしののりこ

森川さんちのお庭のゆずでジャム作りました!

20161212_235932732_ios

やった!
今年ももらいました。
森川さんちのお庭になったゆず。

ゆずジャムを作りましたよ。

20161213_011837095_ios

≪ゆずジャムの作り方≫
材料
ゆず 1kg
きび砂糖 500g
はちみつ 200g
しょうが粉末 大さじ1

1、皮を剥いて白いフワフワのはスプーンで取り除く
(苦くなるので)
2、身と袋から種を取り出す
3、種はペクチンという固まる成分が含まれてるので
茶葉用の袋に入れておく
4、皮は千切りにして2度ゆでこぼす
5、ゆでこぼした皮に身と袋を戻し砂糖を入れる
6、数時間放置すると水分がたっぷりと出てくるので
種も一緒に入れてそのまま火にかけて煮詰める
(冷めると固まるので煮詰めすぎないように)
7、いい感じにに詰まったら冷めるのを待って容器に詰める

わたしは「のど痛対策」のためにつくったので
はちみつとしょうが粉末を足しました。

20161213_231719019_ios

出来あがり~♪

身や袋を入れずに皮だけで作ると
透き通ったキレイなジャムになりますが
ゆずの成分をまるごといただきたいので
全部使います。

わたしはのどが弱点で
最近調子が悪く
イガイガしていたのですが
このゆずジャムをお湯で溶かした
特製ドリンクを飲んでいたら
いつの間にかよくなっていました。

ジャムなのでパンに塗ってもいいし
パウンドケーキに混ぜても美味しいです。

のどが弱い人はぜひ作ってみてくださいね。

森川さんにゆずをもらえない人は
カジソにも売ってましたので
お買い求めくださいまし。(*´▽`*)

森川さ~ん。
すっごく美味しいのつくったざ。
来年もワクワクして待ってます。
(もう催促してるわたし♪)

わしののりこ

わたしが定期購入してる「しょうが粉末」はこれです。
参考までに。

 

 

お餅をつきました。母が、いえ、餅つき機が。

毎年、お餅を実家の母についてもらってたのですが
20年使ってた餅つき機がとうとう壊れてしまったので
みつかずパパが新しいのを買ってくれました。

お客さまから買った餅米も運び込み
今日は餅つき機の試運転です。

いや。
母が「新しいの使えん」と言うもんだから。。。

20161114_044137632_ios

今度はなんと「全自動」
スイッチ押すだけ。

20161114_052604446_ios

おおおお。
つきあがってきました。

20161114_053204943_ios

白餅の出来上がり♪

つきたてをつまみぐいしました。
何もつけなくても甘いっ。

我が家はみんなお餅大好きです。
鷲野家の冬が始まりました。

わしののりこ